アムール!!

柚香光様をお慕いしております

凪様愛してんで!

同じブログタイトル山ほどありそうだと思いつつ、言わずにいられない、凪様愛してんで。

f:id:danielchang:20201022204621j:image

一昨日、彩凪翔さま1DAY SPECIAL LIVE「Sho-W!」拝見しました。

この状況になって、数少ないいいことの一つ、ディナーショーに代わる映像配信、これまでのところすべて堪能してます。

ディナーショーは、宝塚ファンのなかでも、そのスターさんの熱いファンが駆け付けるものだと思うので、なかなか敷居が高いけど、映像配信でライトファンでも気になるスターさんのディナーショー(ライブ)映像観られるのはありがたいですねぇ。

 

開催の決まったマイティディナーショーはぜひ観客を入れてやっていただきたいですけど(あわよくば、参加したいぐらい。イケメン祭りのディナーショーすぎんか)、映像配信も合わせてしていただけると、イケちらかしたマイティ&ディナーショーメンバーを見るだけで翌日お肌プルプルの圧倒的美容液効果があるのではないかと!!思ってます(劇団に届け!)

 

脱線しました。

 

凪様ね。

登場シーンのハットで目を含む顔半分以上隠れててもイケメンとわかるあたりが、さすがの美。

凪様は、輪郭が綺麗ですね。

 

凪様ライブショーなので、凪様がアップになり、眉間にシワをお寄せになったり(変な敬語)、見つめていらっしゃるので、挙動不審になりましたが、私はどうすればよかったですか。

あと、何様発言になりますが、凪様、お歌上手になりましたよね・・・ライブショー開催してもさほど不安なく観ていられるというのがすばらしい。

お歌って、先天的な要素が大きくて、練習で上達するには限りがあるんじゃないかと素人判断で思ってたりするんですけど、決してお歌が得意と言われてなかったスターさんが学年を重ねて安定したお歌披露されてると胸にこみあげるものがあります。

 

NZMでも感じたけど、凪様はJ-POPとの相性が異様にいいですよね。

たいていのジェンヌさんは、普通のJ-POP歌うと、あれ~?となるんだけど・・・

どちらかというと、宝塚的お歌の上手なジェンヌさんの方がJ-POPは苦戦してるイメージすらあるんですが、凪様は素直に歌われるからか、やたらともう、心に沁みる。

NZMの「愛は勝つ」も、今回の「キセキ」も楽曲のメッセージがストンと心に落ちる感じ。凪様ご自身がとても心がキレイそうなので、それが要因かな、って勝手に思ってます(美しい人は心も美しいはず)。

あと、最後の曲「明るい未来へ」は、凪様が作詞されたそうですが、これまでの主演作タイトルが歌詞に入っていて、下級生時代から応援してきた人は、このお歌聞いたら号泣ですよね。

 

その他出演者について。

綾凰華くん。圧倒的にキラキラしてました!

真彩ちゃんミュサロにも出てましたよね。愛されキャラっぽい。

 

ゆめ真音くん。歌うまなことは知ってましたが、間違いありませんでした。

なんかこの子も性格良さそうで・・・かわいい・・・

 

琴羽りりちゃん。今回で初めて認識した娘役さん。

お歌上手だったし、漂うしっかり者の風情と輪郭が仙名彩世さんに似ていました。

 

音彩唯ちゃん!

今回、音彩唯ちゃんに夢中になりました。

まずは、コーラスの美声に驚いて、その後はドレスがお人形さんみたいで、なんつーかわいさでしょうか・・・。リアルお人形さん。

ミニスカートからの長い脚も思いっきり見てしまったわ(変態)。ミニスカートでは、かわいいだけじゃなく、セクシーさもあり、こんな下級生なのに、色っぽさも表現できててすごいな、と。

英語の歌詞も圧倒的にうまくて(当たり前かもしれないけど)、スタイルもめっちゃ良くて、顔ちっちゃくて、なんかもうずるい。

雪組さん配属になった時は謎だったけど、今でも謎だけど、和物もできればパーフェクトだから、ってことなんですかね・・・?和物のカツラは似合うか微妙な気はするので、やっぱりなぜ雪組?と思ってしまうけど、なんでもできそうだし、舞台度胸もありそうだし、これからどんどん抜擢していってほしいです。