アムール!!

柚香光様をお慕いしております

歌から物語が伝わる・・・真彩ちゃんMS【映像配信】

話題遅れがちブログです、こんばんは。

むしろ昨日、轟さんのディナーショー映像配信観たところなんだけど、真彩ちゃんMS映像配信について語らせてくれ。

 

私がこのMSで最も印象に残ったのは、

マダムヴォルフのコレクション(エリザベート)と、「顎で受けなさい」(ミーマイ)。

珍しいセレクトかも。

 

なぜ、この2曲だったかというと、公演を観ていて、曲自体を知っていたのがこの2曲だったから、この2曲は特にその歌の背景・・・?その人自身がとても感じられたのでした。

マダムヴォルフのコレクション、これまでも聞いたことあったけど、ちゃんと聞けてはいなくて、こんなに妖艶なお歌だったとは・・・色っぽすぎではありませんか。

「顎で受け止めて」も、ミーマイはファン初期に何度も観劇してるから、私も歌えるよ?の勢いで知ってるけど、真彩ちゃんが歌うと、サリーがやさしくも前向きな家族に育てられて、サリー自身も前向きで健やかな女の子なんだな、って心底伝わってくるんですよ。

真彩ちゃんのサリーいいですね、元気で、愛にあふれていて。

 

たぶん、他のお歌も、そのお役の心情がすごく込められていたのだと思う。

私が観ていない公演が多くてわからなかっただけで(正確には「琥珀色の雨に濡れて」は観てるんだけど、曲の印象がそこまでなかった)。

 

真彩ちゃんはすごいね(語彙力・・・)

歌うだけで、ストーリーが伝わってくる。

ただの歌ではなく、ミュージカルのお歌なんですね。

真彩ちゃんには、退団されたらミュージカルで大活躍してほしいな・・・

 

このストーリー性のあるお歌もすばらしかったけど、クルクル変わる表情や、どんどん変わるヘアスタイル。

磨きのかかったダンス。

トップになってから、観るたびにほっそりしていってて心配になるけど、くびれまくったウエスト。

すべてが、これぞトップ娘役の技術の集大成を観させていただいた。

 

今度は、ノーゾーミーの映像配信でまた真彩ちゃんの匠の技を観させていただきます!