アムール!!

柚香光様をお慕いしております

星組Ray映像配信ー舞空瞳ちゃんがすごすぎる

本日、星組東京公演の映像配信観ました!

最近の私といえば、自分がご贔屓のお披露目観劇できていないものだから、終始悶々としていて、それがつらくて宝塚と距離をとりぎみ(スカステあんまり見てなかった)だったんですが、映像でも公演観られると、宝塚っていいなーと思いました。

心が晴れ晴れした。

 

さて、星組公演ですが、お芝居「眩耀の谷」は、今日睡眠不足で、おうち観劇だったこともあって、眠気との戦いだったので、感想省略。

 

ショー「Rayー星の光線」はすごく好きなショーでした。

公演タイトル発表されたとき、そのRay表記はうちのご贔屓のなんですけどとかグチグチ言ってごめんな。

このショーを私は生観劇できないんだと思うと、マジかーと打ちのめされるくらい、好きなショーでした。

 

私、自分はダンスできないんですが、だからこそなのかな、ダンスが好きなのです。

今の動き一体どうなっていたの???ってキレキレダンスに目と心が奪われる。

ダンスの上手なジェンヌさんがタイプです。

このショーは、キレキレダンス満載で、うひょー!!でした。

 

それで、当然、星組新トップスターの礼真琴くん、こっちゃんが歌もダンスもバツグンなのは当然なんだけど、ひっとんですよ。

私、ひっとん大好きなので、ひっとんについて語らせてくれ。

 

ひっとん、久しぶりに再開した公演だというのに、身体のキレは衰えることなく、むしろこれまで以上。

もともと細いけど、さらに細くなった気すらする。でも、しっかりと映像でも確認できる筋肉。

自粛中も、身体鍛えまくったのね、と微笑ましい。

なんか見かける媒体全てで、体幹鍛えてるって言ってたもんね・・・

ひっとん、かっけぇ。

小顔すぎて、遠近感おかしくなる。

星娘たちもダンス上手なのに、それでも指先からつま先まで動きが洗練されて見えるので、一人浮き上がって見える。

なんか違うんですよね、ひっとんは。

 

これがお披露目なのかー。

完成度高すぎやしないですか。

まだ、これから、ひっとんの成長を見られるなんて、魂の贅沢だよ。

この時代に生まれたことに感謝。

 

ひっとん、本当にかわいい。天使。

トップ娘役だから、周りよりも豪華なお衣装着てたりするんだけど、それがしっくりくるのよね、彼女は。

それは、この子は絶対に真ん中でバリバリ踊ってくださいませ!っていう存在感。

最後のパレードで、初めて見た羽根姿も、白い羽根がとてもしっくりきていて、トップ娘役になるために生まれてきた子なんだなぁ、としみじみしました。

 

ひっとん愛用品。このガチ度合いもかわいい・・・