アムール!!

柚香光様をお慕いしております

95期とストームグラス。

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

 

最近、歌劇やグラフをめくると毎回のように見かけるストームグラス。

過去記事でも取り上げたんだけど、覚えておいでますか・・・?(突然のトート)

ストームグラスは、かつてヨーロッパで航海士が天候を予想するために使っていたもので、結晶ができる透明の液体がガラスの容器に入っています。

天候によって結晶が変化する仕組みで、その幻想的なビジュアルに癒されるとか。

そのストームグラスですが、95期にやたらと流行ってるんですよ。

 

 

私がストームグラスを知ったのは、歌劇4月号の羽立光来さんの「組レポ。」にて。

ご贔屓のお誕生日に相手役の華ちゃんがプレゼントしており、ご贔屓は前から気になってたと大喜びされたそう。

 

歌劇なので、写真はないんですが、しずく型のガラスの中に透明な水が入っていると描写されているので、これらのタイプでしょう。

 

しずく型細身のほう。

 しずく型ミニ。ミニサイズは台座がついていない。