アムール!!

柚香光様をお慕いしております

宝塚歌劇団に一生ついていく!!3月9日から公演再開!!

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

f:id:danielchang:20200306223603j:image

ただ淡々と日々が流れてましたが、今日とても嬉しいニュースがありました。

3月9日(月)より、宝塚歌劇は公演再開です!!

 

kageki.hankyu.co.jp

 

これは、すごい、すばらしい英断です。

多くのエンタメが公演やイベントを中止しており、公演実施した場合は批判殺到しているご時世ですが、考えうる限りの対策をしたうえでの公演再開!!

 

だって、すごいですよ、この公式HPに掲載されている感染予防の取り組みの数々。

サーモグラフィーが設置され、劇場では最大限換気を強化。

また、感染予防のため観劇を控えたい場合は、払い戻し対応も可能。

観たければ、あなたも私も最大限の予防をして観ましょう。

そうでない場合は、観劇を控えることもできます、と観劇する側の事情に合わせた配慮。

エンタメを提供する団体として、最高ではないでしょうか。

 

考えないようにしてたけど、正直言うと、ご贔屓の大劇場お披露目は、公演延期になると思ってました。初日が当初の予定通りの日とは思えなかったし、初日が遅れたら、その分公演期間は短くなると思ってた。いつが初日になるんだろう、自分は初日は観られるんだろうか。いや、公演をやってくれさえすれば、そんなにありがたいことないな、でも公演すること自体が無理かもという諦めの境地。

 

ほぼ諦めていたので、はいからさんのために、これまで土日勤務して振替休暇ためてたけど、消化できない気がしてきたから、今日の午後は無駄に振替休暇取得しちゃったよ。

 

ここ二週間の私ときたら、週末に楽しみな予定がまるでなく…楽しみと言えば、スカステや歌劇やグラフを見るくらい(けっこう楽しみ多いな)。うそです、そういえば、この期間はご贔屓が講談社の雑誌に出まくっていて(はいからさんのPR)、それらを見て一瞬沸いたりしていたのだった。

 

一瞬沸いても、すぐに気持ちが沈むんですよね。

公演してないから、TLのタイムラインも進まない。

先の楽しみ(観劇)がないから、日常に彩りがない。仕事のやる気も出ない。

毎日マスク。観劇予定もないし、オシャレする気力もないし、どうせマスクだし、日々スッピンに近づく(かろうじてアイメイクだけしてる)。

私の生活って、宝塚にすごく支えてもらってたんだな。

宝塚がないと、こんなにも日常が色あせるのか、と。

 

そんなモノクロの世界がオセロみたいにひっくり返って、色づき始めた(ミスチルの歌詞にありそうなこと言った気がする)。

 

これまでも、心の大事なところに宝塚の存在があったことを今回痛感したし、こういう判断をしてくれた劇団には感謝しかない。一生ついていく。

 

そして、劇団が思い切った決断をしてくれたのだから、絶対に体調管理をちゃんとすします!!

前回のブログに書いてたんだけど、私、二日前から咳が出るんだけど(病院行ったら、喉風邪だった。もともと気管支弱い)、今咳してると周りの視線が痛いなんてものではなく…。幸い、車通勤だから、公共交通機関で咳き込むことはなく、殴られたりしてないけど、大劇場で咳など絶対にしたくない。

この週末にきっちり治して、微かな咳も発しないようにして大劇場に座らせていただきます!

 

というわけで、免疫力高めるため、当分はとにかくたっぷり寝ます。

おやすみ!