アムール!!

柚香光様をお慕いしております

至上最高最強の歌劇表紙

こんにちはこんばんは、ダニエルです。

まずは、叫ばせてください。

ご贔屓、お誕生日おめでとうございます!!

(この大きさのフォント初めて使った)

 

そう、本日3月5日はご贔屓のお誕生日です。

そして、今日発売の歌劇は、ご贔屓が表紙で、しかもご贔屓のトップ特集なんだな。

なんですか、この粋な、はからいは?

歌劇編集部、愛情深すぎません?

それとも、このタイミングすら、ご贔屓がもってるから?

そもそも、5日生まれでないと、歌劇の発売日が誕生日にはならないですからね…

誕生日の日付からも、生まれついてのスターというか、なるべくしてトップになった運命を感じます(超絶贔屓目)。

 

そして、この歌劇の表紙の素敵さ!!!

まず、前提として、贔屓が表紙になった歌劇がファンにとっては至上最高で、最強の歌劇になると思う。それはそう。

だから、私にとっては、今月号の歌劇が至上最高最強なんですけど、これまでの歌劇の表紙をディスってるわけではないので、ご了承くださいね。

 

歌劇の表紙というか、レスリーのポートって、けっこう難易度高くないですか?

このスターさんでこの出来?もっといい写真あったのでは…?と内心思ったことあるのは私だけではないはず(ディスってるではないか)。

 

それが、ご贔屓は大勝利をおさめました!

これまでも2度、歌劇の表紙を飾ったことがあって、その都度、このイケメンが世に放たれるですとー?と局所的に沸きに沸いたけど、今回またイケメン度合いを更新しましたね。

まだ上があったとは。

どこまで行ってしまうの、ご贔屓。

 

DANCE OLYMPIA後なのか、頬がげっそりしてるけど、それでもイケメン。むしろシャープでよりイケメンと言おうか(でも、やっぱりもっとふっくらしてほしいよ)。

 

背景のド緑と張り合えるのは、ご贔屓の直球宝塚顔ぐらいでは。

 

某コロナのニュースで、心が沈みがちな日々ですが、この表紙のおかげでここ数日血沸き肉踊りましたね。

私、歌劇は定期購入組なので(グラフもだ)、数日前には手元に届いていたので、一般の方にはネタバレしないようにして、同じく定期購入組だけで大盛り上がりしてました。

表紙だけで、こんなに気持ちを明るくしてくれるんだから、贔屓って、本当にありがたい。

 

 

歌劇の内容についても、触れたいことはたくさんあるんですけど、今日は寒気がして、咳が出るので(え?このご時世に…)、項目出しだけしておきます。

 

・贔屓よ、このポエムは一体…?

・イケコとダイスケフジイが「キレイだね」と意見一致

・原田先生が暴露するご贔屓の名前(本名と芸名)の由来(いや、みんな知ってるけど、詳細な情報を提供してくれた。ありがたい)

 

それでは、ご贔屓の歌劇表紙を改めて見て、免疫力を上げて、寝ます(この投稿は3月5日0時に合わせた予約投稿だよ。←重い。でもタイトルを誕生日にちなまないことで、気持ちの軽さを演出しました) 。