アムール!!

柚香光様をお慕いしております

東京駅を使う遠征民に捧げるー東京駅で荷物をどうするか問題について【2020年1月】

こんばんは、ダニエルです。

f:id:danielchang:20200125233533j:image

東京駅で荷物預けるの難易度高くないですか?

 

・ロッカーが空いていない(特にキャリーバッグが入るサイズの)

・せっかくロッカーを見つけても、帰りにそのロッカーにたどりつけない

・駅構内の改修により、これまで愛用していたロッカーがなくなっている

 

これらが、私が東京駅で荷物預けるの難しいな、と認識している理由なんですが、「せっかくロッカーを見つけても、帰りにそのロッカーにたどりつけない」問題については、一度出張で東京行ったときに、ロッカーにたどりつけず、帰りの新幹線を一本遅らせた経験があります。

 

自分が荷物を入れたロッカーにたどりつけないなんてこと考えられないと思うでしょ?

けっこう普通にあるから!!

だって、ロッカーって、どこも同じ形式だし、一応目印にローマ字がふってあったりするけど、それも時間がたつと記憶があいまいになる。

 

その痛恨のミス以来、ロッカーに荷物を預けたら、ロッカー及びその周辺の写真を撮っておきます。

そうすると、後で記憶を喚起できるので。

 

私は、一泊の時は、バッグのみ。二泊以上~キャリーバッグで遠征するおたくです。

キャリーバッグ持って行っても、意外と中はスカスカなんですけど、現地のキャトルレーヴで散財して、荷物が増える可能性を考慮して、キャリーバッグにしてます。

あと、観劇はスニーカー、お茶会はヒール靴みたいに、靴を二足持って行ったりすることも多いので、必然的に荷物が増えるw

 

これまで、東京駅で荷物を預けるのに愛用していたのは、B1銀の鈴の近くのロッカー。

f:id:danielchang:20200125233549j:image

ここは、ロッカーが埋まっていても、荷物を預けることができるので、ここがあれば安心(にっこり)と思っていました、今回の遠征までは…(不穏な気配)

 

そう、今回の遠征は新年早々の連休だったからか、東京駅が激混みでした。

それで、キャリーバッグを預けに行ったら、荷物預かり所が長蛇の列…

(写真撮っておけばよかった)

 

少なくとも、私はその行列を見て、ここに預けるのはやめよう、と簡単に諦められる程度には大行列でした。

 

 

それで、駅構内でロッカーを探したのですが、すばらしいロッカー群を見つけたのです!!

 

本当なら、こんな情報を外に出すと、ライバルが増えるだけなので、私の胸にしまって、誰にも教えたくないのですが、まあ、それほどPVの多いブログではないですし(自虐)、何より私は忘れっぽいので、自分の備忘録用に記録しておきます。

いいか、私よ、今度東京遠征で荷物を預けたくなったら、またここを利用するのだぞ!!

 

以下、新幹線改札から出て、東京駅の改札は出ていない状態で進んでいきます。

 

1 丸の内地下中央口へ進む

まず、新幹線改札を出たら、丸の内地下中央口を目指します。

 

…え?八重洲口側に行きたい?

 

荷物を預けるためだ、諦めろ!!

たぶん、相当の早朝でもない限り、八重洲口側の普通のロッカーなんてとっくに埋まってます。進行方向が反対方向(八重洲口)であっても、丸の内中央口方面に進むのです。

大丈夫、駅の中の移動はわりと近い。

 

 

2 エスカレーターで降りる

丸の内中央口方面に進むと、地下へのエスカレーターがあるので、エスカレーターで下ります。

f:id:danielchang:20200125233741j:image

階段もあるので、階段で降りてもいいですけど、キャリーバッグを持っている設定なので、階段はしんどいですよね。エスカレーターにしておきましょ。

 

それで、エスカレーターが到着すると、前方に成田エクスプレスの赤い看板の下に、力強い「コインロッカー」の文字が!!

f:id:danielchang:20200125233759j:image

こんなに大きく「コインロッカー」って書いてあるのは、東京駅の中でもここだけなんじゃないかな?(適当。違ってたら教えてください)

 

標識を信じて、エスカレーターで下ります。

 

 

3 レッドオーシャンよりブルーオーシャン。ロッカーが大量にあるよ!!

そしてたどり着いた先には、大量のロッカーが!!

f:id:danielchang:20200125233826j:image

(下手な写真しか撮れてなくてごめん…)右側も左側もロッカーなんですよ。

しかも、この階のロッカーで足りなければ、さらに地下4階(記憶がうつろなので、違っていたらごめん)までロッカーがあるらしいので、荷物の預け場所がなくって、泣くしかない、私今日はこの激重の荷物と一緒に過ごすわ!って事態は避けられるはず。

 

とにかく、ロッカーがたくさんあります。

ここに到着するまでの、あらゆるロッカーは、空いているところがなく、血みどろの戦いが発生していたというのに。

激戦地のロッカー狙うより、ここにたくさんロッカーありますよ!

レッドオーシャンより、ブルーオーシャンだよ!!

 

小:バッグ用        400円

中:キャリーバッグ入るやつ 500円

大:もっと大きいやつ    700円

 

です。たしか…(違ってたら教えてください)

 

 

4 ブルーオーシャンロッカーの欠点

このロッカーの唯一の欠点は、現金のみ、ってところ。

すべて電子決済にしていて、現金を全く持たない人だと、使えないです。

 

でも、500円玉か、千円札持っていれば、両替機があるので、小銭を作ることができます。

ここは、注意点です!!小銭の用意をお忘れなく!!

f:id:danielchang:20200125233903j:image

私は、最近はあまり現金を使っていないので、現金でないと使えないロッカーは結構衝撃だった。

でも、それぐらいです。

荷物を預けられないダメージよりは全然平気。

 

 

ちなみに、今回の目的地だった国際フォーラムには、丸の内側から出たほうが近いので、ピッタリでした。

 

私は、けっこう観劇前にホテルに荷物を預けて、それから劇場へ。というパターンが多いんだけど、ホテルに寄る時間がないときは、これからはここに預けようかな。

 

というわけで、東京駅での荷物の預け先でした。

ご利用の際は、現金をお忘れなく!(両替できるけども)