アムール!!

柚香光様をお慕いしております

ご贔屓の写真に囲まれる幸せ空間 JOE'S CAFEに行ってきた

こんばんは、ダニエルです。

 

先週、平日にお休みとって、弾丸東京遠征をかましてみました。

何が弾丸かというと、アラフォーなのに往復夜行バス、それも夜行バスのなかでも疲労度の高い4列シートで、という体力の限界に挑戦案件に挑んだんですよ。

というのも、台風19号の影響で、私の遠征の強い味方だった北陸新幹線が運行してなかったからなんですが…*1

 

まだ日常生活を取り戻せていない方も多くおられるわけで、ちょっと遠征に行くのが不便だなんて、とるに足らないことだよな、趣味のために遠征できるってつくづく幸せなんだな、って花組東京公演初日の明日海りお様のご挨拶みたいなことを考えながらの遠征となりました。

 

4列シートの夜行バスは、快適とまでは言わないけど、私はどこでも寝られるタイプなので、寝られました。

ただし、夜行バスは、寝られても、タイヤの振動が気になるからか、疲れがとれないですね…

しかし、到着してすぐにスパに行ったので、朝から爽快感を味わえました(しかし、スパに行った後は、眠気が倍増した)。

 

観劇は、夜行バスの弊害で、青薔薇ではほぼ眠気との闘いだったので、感想は特になく…

シャルム!は、その分ちゃんと観ましたけどね!

 

というわけで、観劇については、感想を残せるほどの記憶がなくて、とにかく目を開けていることに必死という状態だったので、それ以外のことについて(ここまで前置き)。

 

ご贔屓とコラボしているGINZA SIXのJOSEPHに行ってきました!

f:id:danielchang:20191028222429j:image

 

JOSEPHとのコラボについては、前回のブログでも。

 

www.danielchang.info

 遠征するだけで必死の限界おたくとしては、そんなにコラボされてもついていけないよ…55,000円も貢げないよ…JOSEPHさん、勘弁してくだされ、状態なんですけどね。

お洋服や、バッグはとてもかわいいですよ。単に私に購買能力がないだけ…

 

そんな限界おたくでも、カフェに入るくらいはできるので、併設されているJOSEPHのカフェ(JOE'S CAFE)に行ってきました。

 

 私が行った日は、コラボ開始の翌日だったんだけど、この期間は、限定メニューのヴィクトリアサンドイッチ(と言う名のケーキ)、バタフライピーのブレンドティー(ユズを加えると、青い紅茶がピンクになる!)が提供されて、両方を注文するとご贔屓のポストカードがもらえる、はずだったんですが、コラボ初日にヴィクトリアサンドイッチが予想を上回って注文されたため、ケーキ品切れでした…

 

ということで、お目当てのポストカードももらえなかったんですけどね…柚香の女たち、どれだけこのカフェに詰めかけたんだ…恐るべし。

 

そのため、この日は紅茶のみ注文してみました。

 

青い紅茶。

f:id:danielchang:20191028222453j:image

ユズを加えるとピンクになるはず…青薔薇から花組カラーってうまくできてる!

f:id:danielchang:20191028222506j:image

あれ?思ったよりピンクにならないぞ?

 

…(笑)

 

どうやら、ピンクにするには、もっと酸性にしないといけないようです。

紅茶についてきている一切れのユズだけでは、ピンクになりません(断言)。

私、一緒に行ったお友達のユズの残り汁まで入れてみたけど、紫が赤味を帯びたぐらいでしたもの。

 

それはそれとして、初めてのバタフライピーの紅茶、見た目もきれいだし、楽しめました。味は、ハーブティーって感じだけど、色が変わるのは面白い。

私は、バタフライピーって、この紅茶で初めて知ったので、バタピー?紅茶にバタピー?合わなさそ~~~と思ってたんだけど、流行ってるみたいですね。

 

そして、このカフェには、ご贔屓がJOSEPHのお洋服を着た写真が飾られています。

どれも大層美しい。

しかも、カフェにいるのは95%ファンなので、みんな譲り合って写真を撮るという、大変微笑ましい光景が繰り広げられていました。

f:id:danielchang:20191028222530j:image
f:id:danielchang:20191028222534j:image
f:id:danielchang:20191028222541j:image
f:id:danielchang:20191028222545j:image
f:id:danielchang:20191028222554j:image

こんなふうに、特定のファンで集える場所があるって幸せだな、とつくづく感じました。あの場所には、ご贔屓を好きな人が集まっている…なんて平和な空間でしょう。

 

もちろん、たまに単なるカフェとして利用している人もいますが(他の客があまりに飾ってある写真を撮りまくるので、気にされることが多い。申し訳ない)。

 

次の東京遠征時にリベンジして、今度こそポストカードを入手したい。

*1:10/25から本数を減らして運行再開