アムール!!

柚香光様をお慕いしております

みりれい情報過多から蘭世惠翔くん娘役転向

こんばんは、ダニエルです。

 

夢見心地のお盆遠征から現実に帰ってきたものの、眠かったり、スカステの星組千秋楽映像みて泣いたり、花組の稽古場映像みて爆上がりしてるうちに、もう今週が終わりそうです。

 

今週も、いろいろありましたね(私だけ?)

 

星組さんについては、改めてまとめるとして。

f:id:danielchang:20190822234913j:image

 

 

1 みりれい情報多すぎる(ありがとうございます)

花組初日が近づいているので、スカステにて、お稽古場トーク、お稽古場映像が流れました。

 

青薔薇、期待していいんだかしないほうがいいんだか、未だ判別できずにいますが、お稽古場映像では、青薔薇は最終的にみりれいが「共に生きる Dear Friends~」と歌っておった。

 

みりれいが、共に生きる!共に!生きるんですよ!!

 

これ、みりれいファンには、最高のエンディングじゃね?

 

なんていうか、青薔薇には、ポーとPUCKが混ざったような作品になるんじゃないかと勝手に予想してるんですけど、エドガーとアランのように、エリュとハーヴィーさんは共に生きていくのでしょうか。

景子先生、それ、最高ですよ、ありがとうございます(まだ観てないけど。内容わからないけど)。

 

「シャルム!」は、気になってたみりれいタンゴが男×男で安堵しております。

みりれいデュエダンへの渇望がタンゴで昇華されそうです。

私は、みりれいデュエダンを欲してますが、理想形はまぁ様と真風さんのデュエダン、男役同士のデュエダンであって、男女のではないですからね。

 

そして、今日の日刊スポーツの明日海さんの記事(これ、ずっと貼っておけるんだろうか)。

www.nikkansports.com

 

この中で、明日海さんが、ご贔屓のトップ就任について、このように語っておられます。

「会って話せばいいのに、電話で話して。お互い思いが『うーっ』となって、電話なのに、何十秒も無言(笑い)。感極まって。泣いていたんですかね。おめでとうと言いました」

 

これ…すごく深い関係ではないですか?

会えるのに(たぶん)、電話で話してるってところも、むしろ関係の近さを感じる。

そして、無言ですって。たぶん、無言なのに、気持ちは伝わりあうでしょう?

それから、泣く美しいみりれい。

 

今日は、この記事を職場で休憩中にうっかり読んでしまい、お昼休憩後は、涙をこらえるはめに。

最近、涙もろいから、職場で涙をこらえることがしばしばあって、情緒不安定がすぎる…。

 

 

2 月組さん関係

さて、今日は、月組「I AM FROM AUSTRIA」の集合日だったそうで、月組関係のニュースがいくつか出ました。

 

まずは、月城かなとさん復活されたらしく、おめでとうございます!

 

退団者の方は、あまり月組詳しくないので、触れずにおきます。

 

それで、蘭世惠翔くんの娘役転向ですよ。

すっっっっごく楽しみ!!期待しかない。

月組新公のエリザのタカニュの一瞬の映像しか見てないけど、マダムヴォルフがとても美しかった。そして、お歌もうまかった。

マダムヴォルフがとてもかわいかったから、娘役とってもお似合いなのではないかしら。

 

 

さて、明日には、いよいよ花組公演スタートです。

まだ現実味ないですけど、明日海さんの退団公演が始まります。

悲しい気持ちは、もちろんあるけど、悲しんでいても明日海さん含む退団者の退団がくつがえるわけではないので、今その時を大切に、11月24日まで大事に過ごしたいです。