アムール!!

宝塚への愛を叫ぶブログです。観劇記録、人事、観劇ファッション。アムール!

「花より団子」 道明寺が柚香光で柚香光が道明寺で

こんばんは、ダニエルです。

絶賛、花男フィーバー中です。

次の観劇はまだ先なので、この間に原作を読んで、今度はより深く舞台を堪能する予定(まだ2巻だよ)。

 

花男の感想書きたいんだけど、どういうふうに書いていくのがいいか、全然まとまらなくて。

なんせ、道明寺に理性を奪われたもので。時系列がいい?キャスト別がいい?と悩んでいたんですが、決められなかったので、ひたすら箇条書きでときめきポイントを書き連ねることにしました。

ネタバレ満載になるので、気になる人は、スルーしてください。

 

・プロローグが、ベルばら方式というか、はいからさんというか、それぞれのマンガのキャラの下にシルエットが浮かび上がり、扉が開いてF4が順番に登場。

・シルエットがすでに道明寺。扉から出てきたら、当然道明寺。

・男役のダンスがこれまたかっこよい。s**tkingzのOguri先生の振り付けで、このダンス観るだけでも、価値ある。背中を反らせるフリがとてもかっこよい。みんなこともなげにやってるんだけど、つらい姿勢に違いない。

 

・どちゃくそにかっこよいプロローグが終わったら、道明寺が「あいつに出会ったのは…」と回想を始め、舞台は英徳学園へ。

・ここからは、つくし役のしろきみちゃんが大活躍。ストーリーテラー兼英徳学園の解説をスムーズにしてくれる。

・食堂…じゃなくて、英徳キッチンでお盆もってみんながクルクル踊るんだけど、ミーマイの召使たちの場面を思い出す。

・学生のなかにイケメンでやたらとダンスのキレのいい下級生がいると思ったら、冴月瑠那様。

・F4はスモークたかれて、登場。この時、「神が作りし美男子~F4」みたいな歌詞なのが気になる。さすが野口先生。

・道明寺は、騎馬戦の上の人みたいに、抱えられるんだけど、この時の恍惚とした表情がツボ。2階席で観劇の人は陶酔しきったれいちゃんの表情をご堪能ください。耽美です。

・マンガに出てくる樹本くん(F4に赤札貼られて、退学する)は出てこないけど、樹本くんの友達としてマイコツ演じる赤羽(紅羽をもじってるのね)が、道明寺にボコボコにされる。

 道明寺、めっちゃやな奴やん。のはずなのに、れいちゃんの殴りっぷりがあまりにかっこよく、ほれぼれとする。また、マイコツとの身長差がほどよくて、道明寺が強くてかっこよく見える。野口くん、ナイス配役。

・つくしが、F4に宣戦布告するきっかけは、マンガとは異なり、ここで三条桜子ちゃん(音くりちゃん)が担う。おにぎりエピも、舞台オリジナル。

 お米大好きれいちゃんが、おにぎりを踏み潰させられるところに野口先生のMな一面を感じる。

 でも、道明寺おにぎり知ってるのね。桜子ちゃんは知らなかったのに。

・ここで、道明寺が濡らされた服は世界に一着しかない、って言うんだけど、でしょうね、って言うオシャレさ。JOSEPHで買えそうだけどね!

・つくしの宣戦布告の歌が迫力があって、かっこいい。これは、しろきみちゃんでなければできなかったお役だわ。

 そのあとの、飛び蹴りがまたお上手で。マンガのような飛び蹴り(原作マンガですが)。しろきみちゃんが怪我しないか心配になるけど、立派な飛び蹴りでね~。こんな飛び蹴りジェンヌさん、他にいないわ。後世に語り継いでいきたい。

・マンガでも、この蹴りで、道明寺はつくしを好きになっているので、とても大事な飛び蹴りですね。「姉ちゃん…」ってニヤニヤする道明寺がめっちゃかわいい。「きもっ」ってF4メンバーに言われるのもかわいい。

 

・いじめの場面は、歌でさら~と紹介されるから、さほど精神的にしんどくない(モップでいたぶられたり、ゴミかけられたりしてるけど)。マンガは、いじめの場面が過酷そうで、しんどかった。

・花沢類のほのかちゃんは、前髪長めの金髪と、白い服がお似合い。本人のおっとりしてそうなところが、花沢類と親和性が高い。やさしそうな雰囲気もあるし。

・道明寺が、つくしをさらって、エステやドレスで綺麗にさせる。その間、道明寺が突然ハットをかぶり、マイケル・ジャクソンのようなダンスを披露するので、こ、この場面は一体…?と、戸惑いつつも、結局ご贔屓はかっこいい。ムーンウォークご披露されます。れいちゃん、何でもできるな。

・つくしの替え玉は、都姫ここちゃんと美里玲菜ちゃんらしい。

・綺麗になったつくしに、学校ではいじめるけど、みんながいないところでは仲良くしてやってもいいんだぜ(ニュアンス)って言うんだけど、その言い方がなんともバカっぽくて、かわいいの!道明寺かわいい~~~

・つくしは、「私はノーブランドの女よ!」って断るんだけど、これ、マンガでは「無印良女(むじるしりょうひん)よ!」って言うんだよね。幼い頃(十分思春期だったが)に読んだマンガって覚えてるもんだね。

・道明寺の誘いを断って、帰るつくしを呼び止める花沢類が「まーきの」。意図せず笑いが生じることがあって、ほのかちゃんドンマイ!と思う。おばたのお兄さんが悪いのよ…

・藤堂静さま…ちょっと「はいからさん」のラリサを思い出す。静にめんじて、つくしへの赤札を嬉々として撤回する道明寺がかわいい。俺以外のやつは牧野をいじめるな、って言うのもかわいい。とにかくかわいい。

 

長くなってきたので、続きはまた…

アデュー

by カエレバ