アムール!!

柚香光様をお慕いしております

2018年推し事ふりかえり

年の瀬が近づいてまいりましたね、ダニエルです。

 

タカラヅカ・スペシャル*1も終わって、2018年のヅカ納めをしてまいりました。あとは、たまったスカステ消化に努める日々です。

 

たぶん、明日あたり、花組集合日関係で大きなニュースがありそう(←ヅカファン誰もが恐れているクリスマスプレゼント…)なので、心穏やかに過ごせる今日のうちに私の今年を振り返っておきます。

 

《1月》

宝塚:花組「ポーの一族」×5回

東宝:雪組「ひかりふる路ロベスピエール/SUPER VOGER!」×1回

 

お正月三が日から遠征。1/3に観たポーのすばらしさときたら。公演前から話題作だったけど、あそこまでエドガーを完成させてきた明日海さん、花組子に感服。時系列的にもわかりやすく、小池先生の思い入れの深さを随所で感じられました。私は、小池先生の一幕終わりが好きなんです。舞台が上がり、下がり、盆が回り、全キャラ流れるように現れて一幕終わると、わくわく感を引き継いだまま、休憩に入れます。

ポーは、エンターテイメント観てる!という満足度の高い作品でした。

 

ロベスピエールは、望海風斗さんが好きな母となかなかの良席で観劇。私は雪組は12月に宝塚で2回観劇済みだったけど、東宝ではますますパワーアップしていて驚きました。そもそも、レベルの高い舞台だったのに、まだ成長できる余地があったのか…!という。東宝では、のぞ様の声量がますます伸びやかになってました。

のぞ様の声量と歌唱力に母も大満足。お芝居は、お披露目にも関わらず主人公が処刑されるという終わり方ながら、ショーの圧倒的きらめきで、お正月らしく華々しいという印象を残す不思議な公演でした。

 

《2月》体調崩す

宝塚:花組「ポーの一族」×3回 キャンセル

東宝:雪組「ひかりふる路ロベスピエール/SUPER VOGER!」LV キャンセル

東宝:花組「ポーの一族」×1回

 

この頃、体調を崩し、遠征、LV観劇を諦めるというヅカオタ始まって以来の悲しい事態に。

それまでは、平日激務で、週末は遠征という弾丸スタイル(移動中に睡眠時間確保、休みなし)を採用していたけど、この後は、身体第一で、余裕のある遠征日程を組むようになりました。

もう二度と遠征キャンセルはしたくないです。いい教訓になりました。

 

《3月》

東宝:花組「ポーの一族」×2回

東宝:花組「ポーの一族」LV

 

新年以来駆け抜けてきたポーの日々が終わった。トップ様とご贔屓の耽美的な並びが美しくてですね…みりれい好きのお仲間と一気に親交を深められた記念すべき公演でした。

 

《4月》

宝塚:宙組「天は赤い河のほとり/シトラスの風 Sunrise」×1回

 

基本的に、ご贔屓組が公演していない期間は、休憩したいところだけど(経済的、身体的余裕がないため)人生初SS席につき遠征。

キキちゃんのPARADISOでしゃがむところがあまりにかっこよくて、ビクゥ!!となったのを一緒に観劇した友達(キキちゃんファン)につっこまれる。キキちゃんの男役力が宙組にて爆発していました。

キキちゃん、宙組でますます素敵な男役さんになっていて、うれし涙(謎の立ち位置だけど、花組ファンはみんなそうなはず)

 

《5月》

博多座:花組「あかねさす紫の花/Sante!!」Aパターン×5回

博多座:花組「あかねさす紫の花/Sante!!」Bパターン×3回

博多座:花組「あかねさす紫の花/Sante!!」Aパターン、BパターンLV

 

5月は博多座のために生きていたといっても過言ではないです。お芝居も、ショーも最高で、博多は食べ物も美味しくて、いい思い出しかないです。アイラブ博多。

また、いつか博多座行きたいです。ご贔屓様、博多座公演してください。

 

《6月》

東宝:宙組「天は赤い河のほとり/シトラスの風 Sunrise」LV

 

遠征0回で、地元の映画館でLVのみの非常に落ち着いた月、と思いきやこの時期も、2月と同じく体調崩していたんだった。博多座で無理しすぎたかな。やはり休憩も必要と痛感(2月の教訓を活かしきれていない…)

 

《7月》

宝塚:花組「MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN」×7回

東宝:星組「ANOTHER WORLD/Killer Rouge」LV

 

また、ご贔屓組の季節が到来。

ここで急に説明するけど、私は、遠征組なので遠征時にマチソワが多いです。が、集中力が欠けており、マチソワだと眠くなるため、一日一公演を心がけています(どうでもいい情報)。

全く…マチソワなんて贅沢を覚えたのはいつ頃からだったかなぁ…

宝塚にはまった頃は、一公演観劇で胸いっぱいになってたのにな~~~

 

《8月》

宝塚:花組「MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN」×3回

 

このとき、ムラの千秋楽を初体験。退団者のお見送りを経験できて、感動しました。ムラ千秋楽は平日なので、毎回行けるかというと、厳しいんだけど、なるべく行って、お見送りしたいものです。東京は、チケ確保が困難だから、諦め気味だけど。

 

《9月》

東宝:花組「MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN」×2回(この他、台風で1回キャンセル)

東宝:雪組「凱旋門/Gato Bonito!!」LV

 

忘れもしない、台風で遠征が毎回危ぶまれた9月。うち、1回は遠征したものの、宿泊予定を取りやめ、日帰りになりました。

遠征できることって、当たり前ではないんだな、と遠征できるありがたみを痛感。

 

《10月》

東宝:花組「MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN」×2回、LV

台湾公演:星組「Thunderbolt Fantasy/Killer Rouge」LV

 

私の夏がついに終わってしまった…特に、BGは気に入っていて、何度見てもキュンキュンしたり(傘の場面、アイドルの場面)、ぐっときたり(明日海さんのエターナルガーデンのお歌、デュエダン)しましたね…

台湾公演は、予習せずに挑んだので、あまり消化できてないところも多々あったのだけど、これがコスチュームの星組か!と思いました。みんなリアルお人形さんでしたね。かいちゃんのショウフカンがかっこよかった。

もう、10月となると、つい最近の話ですね。

 

《11月》

東宝:月組「エリザベート」LV

全ツ:花組(急にぼやかしてみる)×5回

 

エリザ、観たかったんだけど、チケ獲得の気を抜いていたらLVのみでした。けど、LVでも、千秋楽のちゃぴとすーさんを観られて、満足したのでした。

LVのショーは、観たい人が映らないことがけっこうストレスだけど、お芝居だと、LVのカメラワークはストーリーに合ってるから、ストレスが少ないですね。

全ツについては、さんざんブログに書きましたね…ファンも成長できるいい経験でした。

 

《 12月》

全ツ:花組(またまた急にぼやかしてみる)×9回

タカラヅカ・スペシャルLV

 

うん、ご贔屓の主演とタカスペでヅカ納めって、いい年末だぞ!

 

ところで、適当に計算してみると*2

観劇:382,500円

LV:50,000円

合計:432,500円

 

お金ないわけだよ…40万かぁ…(遠い目)

これに、さらに遠征代(ホテル、交通費)もあるしね。

ご贔屓組以外をなるべくLVで済ませたところで、節約を意識してみてるんだけど、そういう問題ではないですね。

 

そうはいっても、観劇は趣味というより生きがいなので、ここは削れないため、来年は収入増を目指し、もっと観劇できるようにしたいです。

 

それでは、タカスペの終わりのご挨拶と同じ言葉で締めます。

メリークリスマス、ハッピーニューイヤー!

 

(でも、明日大きいニュースがあったら、また書きます…) 

 

 

 

 

*1:毎年、年末に開催される東京公演中の組以外の選抜メンバーが参加する超豪華なイベント。私はライブビューイングで参加。来年は生観劇したい

*2:観劇は8,500円、LVは5,000円で計算